ダイアプレス DIABOX GROUP 会社案内 お問い合わせ
DIAPRESS 定期刊行物
おとこのブランドHEROES
おとこの腕時計 HEROES
実録JOKER
アダルト・グラビア
DIA Collection & M.B.MOOK ムックシリーズ
ネット・PC・携帯・ゲーム
恋愛・癒し
ファッション
ビジネス・金融・株
料理
医学・健康
タレント・芸能・音楽
ギャンブル
スポーツ
趣味・アート
その他
リンク
本ホームページに掲載の文章・画像写真などを無断で複製することは法律で禁止されています。
全ての著作権は株式会社ダイアプレスに帰属します。
表紙画像

昭和・平成のスポーツカーと懐かし青春時代!

定価980円(税込)
2022年1月31日 発売

 

概要

子ども時代の目線で見た
あの頃のカッコいいクルマたち!

 

この本の中身

[contents]
 クルマ好きな子どもにとって「カッコいい」は、単純にスタイリングでした。街中を疾走する2ドアのカッコいいスポーツカーは、子どもにとって憧れの存在だったのです!
 そんな子どもたちが数十年を過ごしてオジサン世代になると「メカニズムがどうの」だとか「パフォーマンスがこうだ」なんていうモノの見方に変わっていきます。クルマは純粋にカッコいいだけの存在では、許されなくなるのです。だから、この本は、純粋に「子どもの頃にカッコいいと思ったクルマ」だけを取り上げることにしました。
 例えば1960年代にはホンダS500やフェアレディなどのオープンカーが花ひらき、僕たちは屋根のないクルマに憧れました。1970年代にはコスモスポーツやセリカという、未来を感じるスタイルで、しかも“速い”という言葉が刷り込まれていきます。ここから本来のスポーツカー然としたクルマが生まれ育っていきました。
 80年代〜90年代には豪華で派手なスポーツカーが登場し、子どもたちはゴージャスなギミックに心動かされました。このように年代ごとでスポーツカーは時代の色を反映させてきたのです。
 そんな時代背景を映し出しながら、昭和・平成のスポーツカーを各メーカー別にエピソードを踏まえてお届けしようというのが『昭和・平成のスポーツカーと懐かし青春 時代!』のコンセプトです。時代の括りは1960年から2010年までとし、高度成長期からバブル崩壊を経た日本に、どのような「カッコいいスポーツカー」が存在していたのかをニヤニヤしながら楽しんでみてください。

■1960-2010:年代別スポーツカー図鑑
■年代別“カッコいい”コラム集
■メーカーCMを彩った有名人
■193年式MR2を“売ってみた”!
■いま買える! 昭和・平成のスポーツカー


amazonで購入する
楽天で購入する
セブンネットで購入する
ホームにもどる
Copyright(C)2006-[[getCurrentYear]] DIA PRESS Co., Ltd.